2017年07月25日

宝田恭子です

4d9f060d.jpg患者さんがおっしゃいます。「最近 女房 笑わないんだよねー。」 「えっ?診療室にいらしてるいる時は笑って話しているけど、、、」と私。「浅草に寄席とか観にいくと 笑ってるし、、、。」と患者さん。「私はいつも新鮮にダジャレ聞いて笑えるけど 奥さんはもう飽きちゃったんじゃない。それより家事手伝うってどう?JRの車内で目にした今どきの広告知ってる?奥さん介護の仕事じゃない。手伝ったら助かるし笑顔じゃない。」と私。すると「いゃー俺九州の生まれだし、お袋も親父に家事させなかったし、、、」と患者さん。、、、これでは奥さんの笑顔ますます無くなるのでは!?と心配になります。ただの同居人になってしまったら自宅は寂しい存在、職場が楽しい存在になりかねません。

takaradakyoko at 13:55│Comments(0)宝田恭子の最新情報 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
宝田恭子です
日本アンチエイジング歯科学会理事。メディカルアロマテラピー研究会、日本歯周病学会、国際口臭学会に所属。くちびるエクササイズを、従来の歯科治療に積極的に取り入れる。顎関節症、ホワイトニング、義歯等、歯科治療と口もとの美しさの関係にも心を砕き、また、AGダンス等、筋肉トレーニングの大切さを広める活動にも尽力。心身共に元気になった笑顔の患者さんを送り出したいという気持ちで、毎日診療所に立つ。
いつも笑顔で
13b0cfbd.jpg








QRコード
QRコード
宝田歯科
おもいっきり笑った顔が、健康な白い歯と、両口角(口の端)が『キュッ』と上がった笑顔になっていますか。口臭は気になりませんか。この2つに自信が持てたら人生より楽しくなると思いませんか? 宝田歯科
記事検索