買うは天国、捨てるは地獄とは洋服の話です。買う時は楽しいものですが捨てる時はもったいないという気持ちからものすごいパワーが必要です。捨てる基準は1年経っても着ないから、、?もう一つ、今の顔と体型に合わなくなったからも大きいですね。100歳で現役スキーヤーの頃の三浦敬三さんはご著書の中に日課にしてきた顔の筋肉トレーニングを紹介しています。トレーニングを始めたきっかけをあえて言うならお洒落心からと書かれています。いくらお洒落にしていたいと思っても口周りのシワや張りのなさから如何にも老人臭い顔をしていたらお洒落の甲斐がないものではありませんか!?と。納得ですね!トレーニングを続けるうちに狙い通りの効果があり思ったより若くみられ、それにより若々しい服やお洒落を楽しめたそうです。より納得!さあチーム軽井沢のメンバーはどうなるでしょうか?IMG_2732