2018年10月06日

感謝の気持ちは天下のまわりもの

美味しいお米がつくれるのは親父が長年土に手をかけてきたお陰ですと話すのは患者さんでもある末武会長。微生物が偏りすぎて更に農薬や除草剤で土壌が固くなると酸素が不足し過ぎてそのバランスが崩れ障害が起こるそうです。85歳、80歳、79歳の3人が稲刈りを始めると周りがその早さに驚きサンババの馬力は5馬力より凄いと笑っています。稲刈りをしながらお父さん達から受け継いだこの土に感謝をしています。IMG_3765
takaradakyoko at 06:45│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
宝田恭子です
日本アンチエイジング歯科学会理事。メディカルアロマテラピー研究会、日本歯周病学会、国際口臭学会に所属。くちびるエクササイズを、従来の歯科治療に積極的に取り入れる。顎関節症、ホワイトニング、義歯等、歯科治療と口もとの美しさの関係にも心を砕き、また、AGダンス等、筋肉トレーニングの大切さを広める活動にも尽力。心身共に元気になった笑顔の患者さんを送り出したいという気持ちで、毎日診療所に立つ。
いつも笑顔で
13b0cfbd.jpg








QRコード
QRコード
宝田歯科
おもいっきり笑った顔が、健康な白い歯と、両口角(口の端)が『キュッ』と上がった笑顔になっていますか。口臭は気になりませんか。この2つに自信が持てたら人生より楽しくなると思いませんか? 宝田歯科
記事検索