強烈な私の父、いつだったか新聞紙の下半分位に自分の名前ばかり真っ黒になるくらい書いてありました。聞けば習字の心得のある人に頼んで書いてもらったものをお手本に時間を見つけては真似て書いていたそうです。右側の父も父の友人もすでに他界しましたがいい習慣を見せてくれて感謝してます。ちょうどお孫さんにひらがなを教えているというお習字に長けた方がいらっしゃるので孫りくやんの名前を書いてもらうことにします。IMG_3931