宝田恭子の最新情報

2018年05月28日

宝田恭子です

ef3000d3.jpg日本橋三越カルチャーサロン5月は先ず自身の睡眠について考えるです。大切なのは脳と体をしっかり休養させる仕組みを知ること。結論からすれば睡眠は短過ぎても長過ぎてもよくないのです。2000年以降に発表された大規模な疫学調査の結果から6時間以上8時間未満内の人が高血圧、脂質異常症、糖尿病などのリスクがもっとも低く又抑うつの程度も低いことが明らかになったのです。さあ、あらためて睡眠について深く観察しましょう。

takaradakyoko at 14:05|この記事のURLComments(0)

2018年05月24日

宝田恭子です

42b14f6d.jpg「宝田先生って何歳で亡くなったんでしたっけ?」と聞かれる患者さんは若い頃の前院長や前、前院長の話をよくしてくださいます。享年79歳ですが思えば75歳頃、眠ろうとして横になっても眠りにつけない、うとうとしても眠りが浅いのか夜中にちょくちょく目が覚めてしまう、、、そうなると朝からナマあくびばかり、、、その悩みに対し内科から睡眠薬が処方されるのですがこれが義父の生活リズムを結果としてうまく取り戻せない。その事がきっかけで私は睡眠について講習会に参加し睡眠改善インストラクターの資格を得ました。義父のためにも役に立ちましたが今では患者さんにも自分にも役立てる内容です。内容確認の為、その時使った教科書は周期的に読みます。

takaradakyoko at 12:56|この記事のURLComments(0)

2018年05月23日

宝田恭子です

a003bd37.jpg信州産の高原キャベツは今年初、やわらかく甘いです。そこでアスパラや絹ざやなどを包んで食べて美味しい!

takaradakyoko at 22:33|この記事のURLComments(0)

宝田恭子です

d5527329.jpgもう少し食べたくなる味ですので友人が北海道から送ってくれたグリーンアスパラと信州産絹ざやを塩茹でしてたします。紫キャベツの芽を添えます。

takaradakyoko at 22:30|この記事のURLComments(0)

宝田恭子です

e0334111.jpg甘酒を調理に加えると確かに辛さがマイルドになり旨みがグッと増します。テレビで見た料理でした。まず作ってみる、そこから我が家の味に改良します。主人作です。

takaradakyoko at 22:16|この記事のURLComments(0)

宝田恭子です

688699b0.jpg患者さんがくださったのは手作りの調味料、辛いですよとおっしゃいます。

takaradakyoko at 22:07|この記事のURLComments(0)

宝田恭子です

7fcb4b0e.jpg白貝の浜焼きが美味しい!小野内は私の前、前院長が通っていたらしい、、、看板に酒は親の代から小野内と書いてあります。歴史を感じます。

takaradakyoko at 22:05|この記事のURLComments(0)

宝田恭子です

f906d7c9.jpg女性は手や肌が不調の時、肉体的疲れ?食べ過ぎ?合わないスキンケア?メイク用品?寝不足?心労?、、、といろいろ敏感に考えます。そしていつもレベルぐらい調子よくなるまでそれなりに努力します。ではこの美感クリームを試してみてくださいませー。診療が終わり患者さんとお食事しながら話していると生き方のヒントが沢山頂けます。ジュエリーデザインの素敵な仕事ぶりを見せて頂き私もリフォームお願いしようと思います。居酒屋小野内ファンの患者さんです。

takaradakyoko at 15:47|この記事のURLComments(0)

宝田恭子です

40929c22.jpg患者さんにお煎餅を食べてもらい上手く噛み続けられるかどうか、、、実際噛んでいくうちに不調が体感出来ます。「大丈夫そうよ。」とおっしゃるまで始めの調整を行います。その間 鏡を見ながら気になるたるみやシワの話もなさいます。もちろん、この後表情筋トレーニングを一緒におこないまさした。次回楽しみです。

takaradakyoko at 11:00|この記事のURLComments(0)

2018年05月22日

宝田恭子です

baf7f24d.jpg「見てください!私もむくみひどいんです。休憩以外ずうっと立ちっぱなしの受付業務ですので。」とおっしゃる患者さんです。先ほどの患者さんとの歳の差42歳。むくみはいろいろな状況でおこるのですね。

takaradakyoko at 17:40|この記事のURLComments(0)
宝田恭子です
日本アンチエイジング歯科学会理事。メディカルアロマテラピー研究会、日本歯周病学会、国際口臭学会に所属。くちびるエクササイズを、従来の歯科治療に積極的に取り入れる。顎関節症、ホワイトニング、義歯等、歯科治療と口もとの美しさの関係にも心を砕き、また、AGダンス等、筋肉トレーニングの大切さを広める活動にも尽力。心身共に元気になった笑顔の患者さんを送り出したいという気持ちで、毎日診療所に立つ。
いつも笑顔で
13b0cfbd.jpg








QRコード
QRコード
宝田歯科
おもいっきり笑った顔が、健康な白い歯と、両口角(口の端)が『キュッ』と上がった笑顔になっていますか。口臭は気になりませんか。この2つに自信が持てたら人生より楽しくなると思いませんか? 宝田歯科
記事検索