宝田恭子の最新情報

2017年08月18日

宝田恭子です。

854d72ed.jpg
正解は 魚へんに休むと書きます。鮴 ごり という名前だそうです。私は初めてで知りませんでした。外食で新しい事を知ることも楽しい事です。さて、主人と私は昨夜から孫りくやんのペット げんちゃんをあづかります。ハムスターです。

takaradakyoko at 08:04|この記事のURLComments(0)

2017年08月17日

宝田恭子

f806d9b6.jpg下の揚げた魚ですが、何という名前の魚でしょうか?

takaradakyoko at 22:25|この記事のURLComments(0)

宝田恭子です。

8a93dcf5.jpg友達にどんな資質を求めているでしょうか?中高時代のこの友達は47歳で夫を癌で亡くし、自身は48歳でくも膜下出血で倒れ奇跡の生還をはたしています。私達の体は恐怖に対してアドレナリンを血液中に放出し、戦うか逃げるかどちらかの準備をさせるそうです。しかしながら突然の恐怖にアドレナリンを上手く使う事が出来ないと血中に残り それは精神的ストレスになるだけでなく肉体的な病気を引き起こす恐れがあるそうです。私はまさに彼女のくも膜下出血はと、考えてしまいます。心配に時間と労力をつかっても意味がない、ただほとんどの友達はなんとかそれを乗り越えて前に進んでいます。

takaradakyoko at 22:04|この記事のURLComments(0)

宝田恭子です。

eef8e59e.jpg中高時代の友人はコーセーのリポソームというお化粧品をずっと使っているそうです。今回義母ミヨちゃんのためにと作ったお化粧品を試しとてもいいという評価を頂きました。明確な目標を持って生きていると努力を理解し支えてくれる友達の意見は自信に繋がります。感謝。

takaradakyoko at 17:21|この記事のURLComments(0)

宝田恭子です。

93a72bb1.jpgパラフィンワックス、即重、ペリモールドを使い下の形になった頃 外れないとご本人がおっしゃいます。ここまでやっておくと次回は半分の時間でいけます。帰り際 「私のために 1時間もやっててわるかったわね。」とおっしゃいます。いえいえ、但しこれ以上はユニットに座りっぱなしは体もあちこち苦痛になりますから続きは次回に。

takaradakyoko at 16:00|この記事のURLComments(0)

宝田恭子です。

efc42b99.jpg口の中に入れてみるとこのままではずれ落ちますが噛むと以前と変わらないとおっしゃいます。ほぼ総義歯に近い形に改造してまいります。

takaradakyoko at 15:48|この記事のURLComments(0)

宝田恭子です。

f0a772cc.jpg村岡先生式コピーデンチャーを作成します。10年も使われていたので心地よく噛む位置はほぼ決定されております。

takaradakyoko at 15:44|この記事のURLComments(0)

宝田恭子です。

27b43b36.jpg「緑内障 メヌエル 脊柱管狭窄と、、、今80歳でこれから90歳まで寿命があるとしたらあと10年 、どうなっちゃうのかしら?」とおっしゃいます。こちらは10年使ってくださっているクラスプのない義歯です。歯が割れて抜歯になってしまいそこをうめてみましたが、カラオケ歌うとずれてくるとおっしゃいます。前院長、前々院長もよくご存知の患者さん、沢山の思い出を話してくださいます。まさに宝田歯科の歴史。

takaradakyoko at 15:40|この記事のURLComments(0)

2017年08月16日

宝田恭子です。

7c68976e.jpg大腰筋は腰椎「背骨の腰の部分」の前側から下りて左右の大腿骨の内側に付着する長い筋肉です。股関節の屈曲(ひざを持ち上げる)と、姿勢を支えるという二つの働きをしています。階段を上る時によく使う筋肉ですから積極的に階段を上れば大腰筋が固まらず機能不全予防になるわけです。大腰筋が固まり短くなると背骨が前方と下方に引っぱられ、腰が曲がった姿勢になります。ももをしっかり持ち上げ華麗なフットワークを繰り返すことで日々大腰筋を鍛えてるーって自覚があり質のいい睡眠にも繋がります。

takaradakyoko at 16:44|この記事のURLComments(0)

宝田恭子です。

5f6a9ee3.jpgピンポーンとお隣の奥さんが焼きたて、熱々のパンをくださいます。福島から農業大好き歯科医のとりたて野菜を頂きましたので早速はさんで食べます。美味しさ100パーセント。昭和2年の奥さんとの話で元気の秘訣は階段の昇り降りと。よし!

takaradakyoko at 11:53|この記事のURLComments(0)
宝田恭子です
日本アンチエイジング歯科学会理事。メディカルアロマテラピー研究会、日本歯周病学会、国際口臭学会に所属。くちびるエクササイズを、従来の歯科治療に積極的に取り入れる。顎関節症、ホワイトニング、義歯等、歯科治療と口もとの美しさの関係にも心を砕き、また、AGダンス等、筋肉トレーニングの大切さを広める活動にも尽力。心身共に元気になった笑顔の患者さんを送り出したいという気持ちで、毎日診療所に立つ。
いつも笑顔で
13b0cfbd.jpg








QRコード
QRコード
宝田歯科
おもいっきり笑った顔が、健康な白い歯と、両口角(口の端)が『キュッ』と上がった笑顔になっていますか。口臭は気になりませんか。この2つに自信が持てたら人生より楽しくなると思いませんか? 宝田歯科
記事検索