宝田恭子.com アンチエイジングブログ

宝田恭子が毎日更新!!キレイと健康のヒントと、最新情報満載!

宝田恭子.com アンチエイジングブログ イメージ画像

宝田恭子の最新情報

5
こんにちは宝田歯科医院 スタッフです。だいぶ秋が深まり、いつもの散歩コースが道路一面に落ち葉が落ちているのを見ると「今年も冬がくるなぁ〜」と感じます。また、季節の変わり目は体調も崩しやすい時期なので、今年はコロナ対策を一層気をつけて過ごしたいと思います。
『癒やしフェア東京2020 急遽出演決定!』の画像

5
こんにちは 宝田歯科医院スタッフです あの雑誌の『家庭画報』がオンライン講座がスタートしました。自宅で気軽にパソコンやスマートフォンで受講ができると好評です。8月と9月に開催予定のオンライン講座には、美容・健康の分野から人気講師が続々と登場します。 なんと8

日本橋三越カルチャーサロン5月は先ず自身の睡眠について考えるです。大切なのは脳と体をしっかり休養させる仕組みを知ること。結論からすれば睡眠は短過ぎても長過ぎてもよくないのです。2000年以降に発表された大規模な疫学調査の結果から6時間以上8時間未満内の人が高血圧
『宝田恭子です』の画像

「宝田先生って何歳で亡くなったんでしたっけ?」と聞かれる患者さんは若い頃の前院長や前、前院長の話をよくしてくださいます。享年79歳ですが思えば75歳頃、眠ろうとして横になっても眠りにつけない、うとうとしても眠りが浅いのか夜中にちょくちょく目が覚めてしまう、、
『宝田恭子です』の画像

信州産の高原キャベツは今年初、やわらかく甘いです。そこでアスパラや絹ざやなどを包んで食べて美味しい!
『宝田恭子です』の画像

もう少し食べたくなる味ですので友人が北海道から送ってくれたグリーンアスパラと信州産絹ざやを塩茹でしてたします。紫キャベツの芽を添えます。
『宝田恭子です』の画像

甘酒を調理に加えると確かに辛さがマイルドになり旨みがグッと増します。テレビで見た料理でした。まず作ってみる、そこから我が家の味に改良します。主人作です。
『宝田恭子です』の画像

患者さんがくださったのは手作りの調味料、辛いですよとおっしゃいます。
『宝田恭子です』の画像

白貝の浜焼きが美味しい!小野内は私の前、前院長が通っていたらしい、、、看板に酒は親の代から小野内と書いてあります。歴史を感じます。
『宝田恭子です』の画像

女性は手や肌が不調の時、肉体的疲れ?食べ過ぎ?合わないスキンケア?メイク用品?寝不足?心労?、、、といろいろ敏感に考えます。そしていつもレベルぐらい調子よくなるまでそれなりに努力します。ではこの美感クリームを試してみてくださいませー。診療が終わり患者さん
『宝田恭子です』の画像

↑このページのトップヘ