宝田恭子の最新情報

2017年04月19日

宝田恭子です。

dad0e044.jpg患者さんのご推薦で神楽坂志満金のうなぎを食べてみたら美味しい。お土産にしてもらいました。ゴルフから帰宅した主人、美味い 美味い と何回も言います。確か、ミヨちゃんも鰻、お寿司食べたいわと言ってたっけ。

takaradakyoko at 06:40|この記事のURLComments(0)

2017年04月17日

宝田恭子です。

bab41ef8.jpg先ほどの女性、グラグラの二本を抜き新しい義歯にし始めて噛んで様子をみて頂きました。前回のものは食べてて外れてしまうということでしたので、そこを改良し舌が動きやすいよう出来るだけスペースに気をつけ配列しております。さあ後日何とおっしゃるか?!

takaradakyoko at 18:29|この記事のURLComments(0)

宝田恭子です。

d2664d57.jpg始め歩けなかったお母さんが、ある方に着付けを頼まれたことから毅然としてお役にたつよう動けてそこから自信をもって歩くようになったとお聞きしました。私はこんなこと ぜったい無理と思ってたんですけどねぇ、だけど現実あるんですねぇと話ながら義歯の具合もチェックして頂いております。、、、お母さんの話を受けて、人は人に幸せにしてもらうのではなく自分で自分を幸せにする選択をすることで自分の存在価値を高められるのですねという話をしました。本日は患者さんのお母さんが師です。感謝。

takaradakyoko at 13:32|この記事のURLComments(0)

宝田恭子

62af12ed.jpg東京理科大学森戸記念館から神楽坂通りに出ますと目前に毘沙門天善國寺があります。この一節は「味方よりも自分を迫害する強敵こそが信仰を育ててくれる恩人」であると説かれています。強敵は時に親であったり子ども、兄弟、友人、、、苦のない所に自己の成長や進歩があるでしょうか?と。多くの方が深読みしてました。年齢を重ねてわかる一節だと思います。

takaradakyoko at 07:53|この記事のURLComments(0)

宝田恭子です。

a10854d3.jpg東京理科大学森戸記念館は神楽坂の持つ伝統と進取の心を象徴する横丁と言われている石畳の奥にあります。ここに着くまでにワクワク、なんだか旅してる気さえしました。こんな素敵な機会を与えてくださった患者さんで理科大工学部教授に感謝致します。

takaradakyoko at 07:42|この記事のURLComments(0)

宝田恭子です。

f718b498.jpg参加者の皆様全員本当に真剣。なので私も一生懸命、最後は乳様突起をお一人お一人触らせて頂きました。位置も突出具合も皆違う、よくわからないと言われるのも無理がないと思いました。次回はわかりやすい模型を持参せねばと思いました。帰り際に楽しかったー。またやりたいとおっしゃって頂きホッとしたらお腹空いてきました。最後にいらした方と記念にパチリ。なんだか髪の色も紺白の装いも一緒ですねぇ。またいつかお会いしましょう。

takaradakyoko at 07:06|この記事のURLComments(0)

2017年04月16日

宝田恭子です。

5964e2a5.jpgこちらはビューティ空隙ができた時です。するとほうれい線はかなり薄くなります。ビューティ空隙のできる姿勢が身につくにはエクササイズを継続していかなくてはなりません。継続が日課になると生きていく構えがそのままただずまいや生き方として表れます。すると日々のパフォーマンスが上がります。2時間のエクササイズで東京理科大学春夏公開講座参加者の皆様全員に伝えられるか、、、それが私の役目です。

takaradakyoko at 22:28|この記事のURLComments(0)

宝田恭子です。

a878fbf8.jpgビューティ空隙がない時、ほうれい線から逃れられないと考えます。

takaradakyoko at 21:41|この記事のURLComments(0)

宝田恭子です。

186d5a65.jpg東京理科大学春夏公開講座です。去年に引き続きほぼ満席。50.60.代が圧倒的に多く40代が50代の3分の2、年齢不明15人、、、?!とおおよその申し込み者の年齢層が伝えられましたが、私のエクササイズは年齢は関係ないのです。自分の力で体の違和感を感じ解く経験ですから。そしてビューティ空隙ができたらその自信がまた次の学びへの力になり、、、なんだかホウレイ線を撃墜する技が身につく姿勢を育めそうだと楽しくなります。

takaradakyoko at 16:16|この記事のURLComments(0)

2017年04月13日

宝田恭子です

dd30320c.jpg作り置きできる新玉ねぎと豚肉のおかず、この時期に必ず何回かつくってくれます。最近は男の料理が定着してきたのか、、、患者さんでもかなりの腕前(奥様談)の男性がいらっしゃいます。アスタキレッドとキャベツの千切りは柚子に一塩して1日置いたもの(取り置き可)の味付けだけで食べて幸せー。これで今日もパフォーマンスが上がりそう。

takaradakyoko at 08:52|この記事のURLComments(0)
宝田恭子です
日本アンチエイジング歯科学会理事。メディカルアロマテラピー研究会、日本歯周病学会、国際口臭学会に所属。くちびるエクササイズを、従来の歯科治療に積極的に取り入れる。顎関節症、ホワイトニング、義歯等、歯科治療と口もとの美しさの関係にも心を砕き、また、AGダンス等、筋肉トレーニングの大切さを広める活動にも尽力。心身共に元気になった笑顔の患者さんを送り出したいという気持ちで、毎日診療所に立つ。
いつも笑顔で
13b0cfbd.jpg








QRコード
QRコード
宝田歯科
おもいっきり笑った顔が、健康な白い歯と、両口角(口の端)が『キュッ』と上がった笑顔になっていますか。口臭は気になりませんか。この2つに自信が持てたら人生より楽しくなると思いませんか? 宝田歯科
記事検索